集客できる伝わるセミナーの作り方まとめました

ヘッダー2
ヘッダー画像スマホ

まずは自分の知識を教える仕事から初めてみよう!

会社の利益をあげるために納得の行かない仕事をしないといけない。

本当は、お客さんのためになる仕事を自分が納得行くまでやりたい。

もしそうなら、あなたの持っている素晴らしい知識や経験。

それを教える仕事から初めてみませんか?

でも

その素晴らしいコンテンツもちゃんと伝わらないと意味がありません。

そのために、セミナーを開催するときには2つをポイントしっかり考える必要があります。

それはこの2つ!
①どうやってあなたの知識を必要としてる人に参加してもらうか
②参加した人にどう変わってもらうか

年間100回以上セミナーの企画運営に携わってきて身につけたノウハウを全部まとめました。

セミナーの企画のやり方やWeb集客のコツをわかりやすくお届けしている僕のメールマガジンにご登録頂いた方にプレゼントします!

 

無料特典「セミナーの作り方」ダウンロード
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

ダウンロードボタンを押すとメルマガメンバーに登録されます。登録後の1通目の自動返信メール中に、E-BOOKのダウンロード用URLが記載されています。こちらに同意される方のみダウンロード下さい。

この資料を作った人

名城水楽しく学べる
セミナーマーケティングの先生
名城 真彦

もともとは年商1億円以上の喫茶店の店長。サービス業歴15年。
その後、名古屋のコワーキングスペースで店長を務めながら年100回以上のセミナーの企画運営に携わる。
主催の講座やお客さまの講座を企画から運営、集客までを行っている。その活動と並行して講座を開催する講師のためのランディングページ作成の講座や作成サポートを行っている。

  • 2年連続100名集客を達成した自社主催のセミナーの集客を担当
  • H29年長久手市主催の起業塾の講師を務め、H30年長久手市起業塾の企画全般を担当
  • 2019年7月 恵那商工会議所主催創業塾の講師
  • Webページ構築ツールの「ペライチ」の愛知県認定サポーター

集客できる伝わるセミナーの作り方

【1】集客の8割がきまるセミナーの企画の立て方6つのポイント
【2】話し方に頼らずに受講者につたえるためのセミナーの構成の作り方

このノウハウを身に着けることでこんないいことがあります!

  • 自分のスキルや知識を商品化することができる
  • 収益の柱が増える
  • 自分の商品に興味を持ってもらう入り口にすることできる
  • 講師として活動することでブランディングにつながる
  • セミナーの経験を積むことで、その分野の知識が深まる
  • あなたのファンができる
  • 同じテーマに興味がある仲間ができる

これから自分でセミナーを開催してみたい。
すでにセミナーを開催しているけどもっといいものにしたい。

ぜひあなたのセミナーにお役立てください!

Copyright© なしろのぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.